読みもの

読みもの

はだえーる温泉編/出雲湯村温泉/国民宿舎 清嵐荘

出雲湯村温泉

 出雲風土記に「薬湯」と記され、古来より泉質のよさが認められた名湯。無色無臭のアルカリ性単純泉で、風呂上りは肌がつるっと♪

国民宿舎 清嵐荘

 今回ご案内いただいたのは…総支配人 斎藤 慶介さん。

 2019年にリニューアルした同館。施設に入った途端、窓が大きく開放的な空間に包まれる。ゆったりと時が流れるような感覚になり、リゾートのような空間だ。

 館内は宿泊も可能。記事内でお部屋も紹介しているので要チェック♪

 温泉は、内湯と露天風呂の2種。露天風呂は中庭を始め、里山の風景や鳥のさえずりなどの自然を満喫しながら入浴できる。緑に包まれて、身も心もほぐれること間違いなし。

美グルメ/レストラン稲田姫

 お腹がすいたら、同館内のレストランへ♪ 他にも、ランチはからあげ定食(800円)や、刺身定食(1,000円)、たまごかけご飯(500円)、割子そば(三段=600円)などがある。日替わりでお子様プレート(800円)もあるので、子ども連れでも安心だ。

 

ランチ:11:00~14:00(L.O.13:30)

ディナー:17:00~21:00(L.O.20:00)

※夏休みなど、宿泊状況によって休業の場合あり

美土産

食品添加物を使わずほぼ手作業で丁寧に作る、吉田ふるさと村の商品が購入できる。

美肌温泉ヨガ

6月18日、7月16日など2022年は毎月第3土曜日を予定

初めての方でも安心♪

 

時間:14:00~15:00

参加費:1,500円(入浴料・ヨガマット込み)

参加希望者は電話を♪

お部屋紹介

 宿のお部屋は、和室と洋室の2種類。こちらも窓が大きいため開放的な空間で、ゆったり過ごすことができる。バリアフリーの部屋を1室設けてあるなど、多様性も大切にする。

 美肌に特化した「たまご肌・もち肌美肌宿泊プラン」もあるので、詳しくは同館HPでCHECK!

ご縁サイクルステーションにも登録されている。サイクリングステーションも♪

国民宿舎 清嵐荘

雲南市吉田町川手161-4

電話:0854-75-0031

休:なし※メンテナンスの際は休み

P:あり

日帰り入浴時間/11:30~20:00(最終受付19:30まで)

日帰り入浴料金/大人550円、小学生270円、幼児(4歳~)160円

家族風呂は上記の料金に加え、1時間あたり550円追加※要予約

一覧へ戻る